――Q&A よくあるご質問――
     
    

 

Q.1
コースレートについて
 
 
 
Q.2
会員以外のエントリーについて
 
 
 
Q.3
セルフプレーについて
 
 
 
 
Q.4
ティショットのOBについて
 
 
 
 
Q.5
黒ティー(トーナメントティー)について
 
 
 
 
Q.6
練習場について
 
 
 
 
Q.7
会員募集について
 
 
 
 
Q.8
会員数について
 
 
 
 
Q.9
トーナメントについて
 
 
 
 
Q.10
古墳などの遺跡について
     
 

Q.11

所属プロとラウンドレッスンについて

     
  Q.12

研修生募集について

     
 

Q.13

ドラコンホール・ニアピンホールについて
 
 
     
     
 
Q.1
 
  コースレートについて
 
  A.1
       
  (バックティー) 7,171ヤード 73.9
  (レギュラーティー) 6,767ヤード 72.0
  (フロントティー) 6,338ヤード 70.0(女子75.0)
  (レディースティー) 5,942ヤード 68.5(女子72.9)
  (ゴールドティー) 5,768ヤード 67.8(女子72.0)
       
   
   
FAQメニューへ
  Q.2  
  会員以外のエントリーについて
 
  A.2  
  当クラブは会員以外の一般のエントリーは全てお断りしております(月曜セルフ除く)。
  会員同伴もしくは、会員の紹介でしかプレーしていただけません。
  もちろんインターネットやエントリー斡旋会社などからのエントリーも
  一切受付けておりません。
  したがいまして当クラブでプレーを希望される場合は当クラブの会員を
  お捜しいただき、会員からエントリーしていただく以外に方法はありません。
 
   
FAQメニューへ
  Q.3  
  セルフプレーについて
 
  A.3  
  当倶楽部のプレースタイルは原則キャディ付のみとなっておりますが、
  昨今のゴルフプレー事情と皆様からのご要望にお応えするかたちで、
  月曜日のみのセルフ営業を開始する運びとなりました。
  詳細はこちらをご覧くださいませ
     
     
   
  FAQメニューへ
  Q.4  
  ティーショットのOBについて
 
  A.4  
  当クラブはティーショット(一部ショートホールは併用)のOBについては
  全て打ち直しです。日本のゴルフ場の多くはプレーの進行上、ローカル
  ルールで特設ティー、もしくは特設箇所を設けてプレーイング4を施行
  していますが、当クラブでは原則全て打ち直しです。
  一部ショートホールについては特設箇所を設けていますが、使用する
  しないはプレーヤー自身にお決めいただいております。
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.5  
  黒ティー(トーナメントティー)の使用について
 
  A.5  
  黒(トーナメント)ティー使用については、会員であれば技量に関係なく
  プレーしていただけます。当クラブには黒・青・白・赤・ゴールドのティー
  インググランドが5面あり、どのティーイングも大きく、コースレートも取得
  しています。その日の体調に応じて選択してプレーして頂きます。
  (但し黒ティーは会員同伴に限ります)
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.6  
  練習場について
 
  A.6  
  300ヤード、10打席の打放し場のほかに、練習グリーン(600u〜750u)
  が3面。本格的バンカー練習場もあります。
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.7  
  会員募集について
 
  A.7  
  会員募集はしておりません。入会につきましては現在の会員が
  会員権を譲渡する名義変更入会以外、入会の方法はありません。
  会員権業者から会員権を購入するか、現在の会員から直接譲り
  受けるしか方法はありません。
  尚、名義変更料は80万円(消費税別)です。
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.8  
  会員数について
 
  A.8  
  平成19年5月末時点での登録された会員数は、810名です。
  毎年12月1日時点で、会員名簿を発行しています。
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.9  
  トーナメントについて
 
  A.9  
  平成8年にオープンした、奈良県では最後発のゴルフクラブのため、
  ビッグトーナメントの開催は未実施ですが、平成17年に奈良県プロ
  ゴルフ会(前田新作会長)が主催している奈良県オープンゴルフ
  選手権大会の第6回大会を開催しました。同大会につきましては、
  第4回大会から第8回大会まで毎年予選競技を開催しております。
  このほか、日本プロゴルフ協会のシニアツアー予選会を平成18年に
  実施しました。
  関西ゴルフ連盟の公式競技では関西学生ゴルフ選手権や関西
  アマチュアゴルフ選手権東近畿E地区予選、関西グランド、ミッド
  シニアゴルフ選手権予選などを開催しています。
  本格的なチャンピオンコースとして評価を頂いており、今後とも
  機会があればプロトーナメントや公式競技を積極的にお受けして
  いくつもりです。
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.10  
  古墳などの遺跡について
 
  A.10  
  2番ホールの右ドッグレッグした斜面上に、5世紀の古墳が出土し
  復元し保存しています。
  また、13番ホールのグリーンの真下には織田信長の時代に筒井
  順慶が藤尾城という山城を築きました。城跡は丁寧に保存処理を
  しています。また13番グリーン右の城跡に石仏公園をつくり、辺りで
  出土した磨崖仏、石仏、地蔵尊などを集め移転保存しています。
   
   
   
  FAQメニューへ
   
  Q.11  
  所属プロはいますか?ラウンドレッスンは受けられますか?
 
  A.11  
  平成2年にプロテストに合格し、トーナメントプレーヤーの資格を
  有する村岸充雄がいます。箕面ゴルフ倶楽部の前田利光プロの
  門下生となります。一門には宮本康弘・井戸木鴻樹プロと兄弟
  弟子になります。会員に対するラウンドレッスンは、クラブ競技の
  ない日で、先約がなければいつでもOKです。ラウンドレッスン料は
  1組10,000円でプロのプレー代等は別途ご負担頂きます。
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.12  
  現在、研修生を募集していますか?
 
  A.12  
  現在、4名の研修生がプロを目指しています。
  大学のゴルフ部出身者なら24歳位まで。
  全くの初心者であれば20歳までを有資格者として
  応募は可能です。プロ・総支配人の面接で決定し、
  現在、若干名を募集しています。
  待遇・条件等は電話でお問合せ下さい。
   
   
   
  FAQメニューへ
  Q.13  
 

コンペのドライビングコンテスト・ニアピンコンテストのお勧めホールは?

 
  A.13  
  アウトのドラコンは8番ホール、インは11番ホール
  ニアピンについては当コースのショートホールはいずれも
  ティーグラウンドからピン、カップが見えますので一概には
  言えませんが、あえていうならばアウトは4番ホール
  インは14番ホールでしょうか。
   
   
   
  FAQメニューへ